Top
 
 
<   2006年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧
|

|
 
 
 
 
2006年 11月 27日 |
産前産後はあまり外出できないので、安定期になったら徐々にベビーウェアやグッズを皆さんそろえ始めるようです。

ウチはまだ性別はわからないし、おまけに春生まれ用のベビーウェアは2月くらいから出回るらしいので、とりあえず性別に関係なさそうなグッズからそろえようと思い、いろいろと物色中。

+++

友達が「育児には畳の方が断然いいよ」と言っていたので、マンションを買うとき、いつの日か生まれてくるベビちゃんのために備えて畳コーナー(琉球畳6畳+なんちゃって床の間)をリビングに設けました。ので、畳コーナーがベビー部屋になる予定♪

ベッドではなく布団にして、夜は隣りで添い寝するつもりなので、日中ベビちゃんがゴロゴロできるスペースを用意してあげなくちゃいけなく、バウンサープレイジム(プレイマット) は買おうかな、と。

+++

d0014034_12532862.jpgということで、5ヶ月記念として、New York Babyのプレミアムバウンサー をゲットしました☆
はい、完全に親の趣味と性格(限定モノに弱い)で選びました(^^;
あ、もちろん、ベビーザらス に行って他のものと比較もしてみたけど。

+++

こんな感じで、徐々にベビーグッズが増えていくんだろうなぁ。
[PR]

by lilac_aqua | 2006-11-27 12:51 | baby |
 
 
 
 
2006年 11月 26日 |
今日は、私がやっている写真教室の最終日でした。

とある方の「ぜひ写真教室を開いて!」との依頼がきっかけとなり、4月下旬から少人数制で始めた教室。

自分自身まだまだ勉強中の身なので、「人に教える」ってことにちょっと不安があったけど、色々な方の後押しをいただけたので、約半年間という短い期間でしたが、ここまでやってこれたと思います。本当にありがとうございます。

教室に来てくださった方に「”最近、写真が上手くなったね”ってよく言われるようになったんです」と言っていただけたときには、ちょっとはお役に立てたのかなぁ、と、とても嬉しい気持ちになりました。

自分の写真のステップアップに集中したいってことと、あと5ヶ月したらベビちゃんが誕生するということで、しばらくは教室を再開するつもりはありませんが、また機会があったらまたしてみたいなぁ、と思ってたりもします。

参加してくださった皆様、後押ししてくださった皆様、自宅で開催ということで色々な面でサポートしてくれたダー、本当に本当にありがとうございました!!
[PR]

by lilac_aqua | 2006-11-26 23:43 | photo |
 
 
 
 
2006年 11月 21日 |
明日は待ちに待った「テラウチマサトの“写真を観る会”」。

「テラウチマサトの“写真を観る会”」とは、カフェでごはんを食べつつ、テラウチ先生に写真を直接見いただき、サロン的な交流を持ったり、写真に対することをテラウチ先生にぶつける事ができる、というもの。参加は自薦・他薦制。

第1回 は9月13日に開催されたんだけど、それに GOD先生 とCMS(PHaTPHOTO を出版し、写真教室を運営している会社)の推薦をいただき、参加することになってたんだけど、運悪く ぶっ倒れた ので、泣く泣くキャンセル。

そして、第2回 が明日、11月22日に開催されるんだけど、参加させていただくことになっているのです。

かなり今更感があるけど、パリ写真を見ていただき、最近の写真に対する悩みを相談させていただくつもり。あと、パリ写真を使って、洋装の 豆本 (今回は約50mm×74mm)を作ったのでそれを見せたり。(豆本に関する詳細はまた後日!)

今夜、持っていくものをまとめねば。

ドキドキ、ワクワク!
[PR]

by lilac_aqua | 2006-11-21 11:32 | photo |
 
 
 
 
2006年 11月 18日 |
もうほとんどの人には既に伝えていますが、、、


2007年春、家族が増えることになりました☆

予定日は2007年5月5日、子供の日。

結婚したのが2004年5月15日なので、ちょうど結婚3周年に神様がくれる、素敵な素敵なプレゼントとなりそうです。

今日でちょうど5ヶ月目(16週目)に突入で、マタニティライフもあと6ヶ月(24週)。
日増しに大きくなっていくお腹を見て、自分にこんな神秘的で素敵な能力があったことを認識し、大きな喜びと幸せ、そしてちょっぴりの不安を抱きながら日々過ごしています。

+++

発覚したのは8月の下旬。

お腹に小さな命が芽生えていることに気付かずに、私は

車で九州往復しました
ポラロイドのワークショップに参加し、1日中歩き回りました
炎天下の中、撮影しました
浅草ではしゃぎ、ジェットコースターにも乗りました

・・・(^^;

ベビちゃん、いきなりハードな日々でごめんなさい・・・。

+++

とりあえず「安定期」に突入はしましたが、妊娠中は色々と緊急事態(すでに経験済み)や不安なこと、無事に生まれてくれるかという心配、などなどがあるので、そのような事態になったら、そっと、暖かく見守ってやってくださいませ・・・。

+++

新しく「baby」というカテゴリ作りました☆
実は、今まで非公開にしていたベビちゃん関連の日記がちょっとだけあり、それらをこのたび公開し、「baby」カテゴリに追加しました♪

戌の日お参り(妊娠5ヶ月ごろの戌の日にする安産祈願のお参り)までの日々を まとめました ので、そちらもどうぞ!

+++

ということで、ちょっぴりマタニティ日記が増えてくると思います♪
[PR]

by lilac_aqua | 2006-11-18 00:18 | baby |
 
 
 
 
2006年 11月 15日 |
前の日記 にも書いたけど、「私らしく、何かが伝わる写真」を追求していきたいな、と結構前から思っていまして。

今は毎月、写真教室で GOD先生 に見ていただいてたり、たまに テラウチ先生 に見ていただけたりしているけど、ふと「機会があったら、ぜひ色々なプロの写真家のご意見も聞いてみたいなぁ」と思い始め・・・。

そんなこんなで、明日から TPOの写真教室 にも通うことにしました。教室のコンセプトが今の私のニーズ(=自分探し)にあってるし、いろんな方が講師を担当されるので、いろんな意見を聞くことができるなー、と。

今、特に楽しみなのがスナップの講座。担当講師はなんと ハービー・山口 さん!
私自身結構スナップ写真を撮るので興味があるテーマだし、『 zebra 撮影会 in 下北沢 』のイベントでお目にかかったり、"公募による 「写真の日」記念写真展・2006" での審査員も務められてたりで、いつかはお話しさせていただきたいなーと思っていたので、写真を教えていただけるだなんて、なんともなんともラッキー♪

期によっては 森山大道 さんが講師を務められるときもあるようで、欲を言えば、第14期は担当されないのがちょっと残念だったり・・・(^^;

まぁ、教室の「写真ステップアップ講座」というタイトルどおり、ステップアップできるよう、頑張りまーす☆
[PR]

by lilac_aqua | 2006-11-15 14:27 | photo |
 
 
 
 
2006年 11月 10日 |
まだベビちゃんの性別はわからないんだけど、なぁ~んとなく、私もダーも男の子のような気が最初からしてました。

+++

昨日会社でこんな雑談を。

Tさん : 性別ってもうわかったの?

私 : まだわからないんですけど、男の子のような気がしてるんですよね~

Tさん : 生まれる前に聞くの??

私 : はい!その方が準備が効率的にできるので♪

Tさん : どっちがいいとかあるの?

私 : "一姫二太郎"って言葉があるじゃないですか。だから女の子がいいかな~って気もしたり、でも私は"一姫二太郎"なんですけど、お兄ちゃんが欲しかった時もあったりしたので、まぁ、どっちでもいいかな~って。五体満足で、元気で生まれてくれれば☆

+++

その晩。

誰かが(自分のような気がする…)ピンク色のベビー服を片手に持って上にあげ、こっちを向きながら手を振ってる、って夢をみました。

ピンク・・・。女の子??

+++

母上とおばーちゃんは「つわりがほとんどなかったから、女の子じゃない?」と言ってるし、別の会社の人からも「そのお腹の感じは女の子だよ」といわれたり・・・。

さてさて、どっちでしょうかねー。

う~ん、やっぱり私はどっちでもいいかな。
五体満足で、元気で生まれてくれれば☆
[PR]

by lilac_aqua | 2006-11-10 09:44 | baby |
 
 
 
 
2006年 11月 09日 |
d0014034_022469.jpg

これは以前アップしたことがあるから見覚えのある人もいるかも。

d0014034_0211086.jpg

モンマルトルにて。

特に上の写真はかなりいい評価をいただきました(^^)v
[PR]

by lilac_aqua | 2006-11-09 00:24 | photo |
 
 
 
 
2006年 11月 06日 |
2006年11月5日(日)、無事 戌の日 お参りを 水天宮 で済ませることができたので、ここまでの経過をちょっとまとめておこうかな、と思います☆

+++

2006年8月下旬
検査薬ではっきりとした陽性反応。夏前くらいからそろそろベイビーちゃんが欲しいなぁ、と思っていたので、うれしくて、うれしくて、思わず飛び跳ねちゃった。
あまり早く病院に行っても「また来週来てね」といわれることが多いらしいので、ちょっと経ってから行こうかと思ったけど、検査薬では妊娠してるってことはわかるけど、正常妊娠かどうかまでは分からなく、悶々とした日々を過ごせる自信がなかったので、9月になったらすぐに病院に行くことに決めた。

2006年9月2日(土)
初診。初超音波検査。やっぱり早すぎて、まだベビちゃんも見えなければ、胎嚢(たいのう:ベビちゃんが入っている袋)と思われる物体も7.2mm。まだ5週目になったばかりくらいだそうだ。案の定「2週間後にまた来てください。もし出血等あったら、早めにきて」といわれた。
夜、ダーのご両親との夕食の際にお酒を勧められたので報告。
かなり喜んでました♪初孫だしね!

2006年9月11日(月)
会社で、微量の出血をしていることに気が付いた。時刻は17時ちょっと前。慌てて病院に電話をし、状況を説明。「すぐに病院に来るように」と。

まだ会社の人には誰にも話してなかったし、そこまで重大なことという認識ではなかったので、「あと30分したら仕事があがれるので、それから向かう」と病院の人に言ったら「一刻も早く来て下さい」と。事の重大さを知り、一気に恐怖と悲しみが込み上げてきた。こんな形で報告することになってしまったのは悲しかったけど、とりあえず上司には状況を伝え、早退。

ダーにも電話で状況説明。
品川駅で人目もはばからずに号泣。
涙が、止まらなかった・・・

電車の中では生きた心地がしなかった。
ただ、ただ、「ベビちゃん、どうか、どうか無事でいて・・・」と祈り続けた。

診断結果は「切迫流産」(出血や下腹部痛といった流産の兆候があるけど、まだ流産に至らずに持ちこたえている状態)。でも、胎嚢の中に胎芽(たいが:妊娠10週未満のベビちゃんのこと)が見え、心拍もピクピクしているのが確認でき、出血もごく少量だったので、2、3日自宅で安静にすればOKとのこと。
切迫流産って結構多くの妊婦さんがなるらしく、でも超音波検査で心拍が確認できれば、流産する可能性はグッと低くなるみたい。出血がひどかったりすると入院しなくちゃいけないみたいだけど、私のように症状が軽いようだったら、その必要もなく、自宅で安静にするのが一番の治療法だそうだ。

診断後、ダーに電話したら「今病院に向かってるから待ってて」と。
「切迫流産」は流産の一種だと思い、血相を変えて慌てて病院に駆けつけたダーは、まだ持ちこたえていることを知り、ウルウルしながら「よかった、本当によかった…」と、力が抜けていってた。そして落ち着きを取り戻したダーは「切迫流産って、"流産が切迫してる"ってことかー。紛らわしい名称つけるなよ…」とボヤいてました(^^;

自分の両親には心拍が確認できてから、会って報告しようと思っていたけど、状況が状況なので電話で報告。「妊娠」と「切迫流産」のダブルの報告で、ごめんなさい…。
ダーが翌日から 4日間札幌出張 なので、車で迎えに行くから実家に帰ってこない?と母上にいわれたので、病院に確認したら、車には乗らない方がいいと言われた。

上司に連絡して状態を説明し、2、3日お休みすることを伝えた。
前日、大きいセラミックのプランターを1人で買ってきて、ベランダでハーブの植え替えしたのがまずかったのかなぁ?

2006年9月12日(火)
出血はなし。
本当は12日から出張だったんだけど、今回の緊急事態で1日出張の日程を短くし、出発日をずらしてくれた。1人は心細かったので、本当に助かった。ありがとう。

2006年9月13日(水)
出血はなし。
母上から電話。よっぽど心細い声をしていたようで、様子を見に来てくれ、泊まってくれた。
親が近くでよかった・・・。

2006年9月14日(木)
出血はなし。
でも、母上の進めで念の為病院へ。内診で確認してもらい、症状が治まっているのでもう大丈夫だろうと。お義母さんも様子を見に来てくれた。
上司から状況を聞いた課の先輩も心配して連絡くれた。「大船に乗ったつもりで、仕事のことは気にしないでいいから、今は自分と赤ちゃんのことだけ考えて」と。涙が出るくらいありがたかった。新商品リリース直前のめちゃくちゃ忙しいときに抜けちゃって、本当にごめんなさい・・・。

2006年9月15日(金)
出血はなし。
今日休めば3連休で、しっかりと体を休めるので、15日もお休み。
結局仕事は4日休み、ずっと横になった生活 をしていました。

2006年9月第4週目
ダーが 1週間スイス出張 だったので、私はその間里帰り。
その後出血もなく、実家と会社を往復した1週間。

2006年9月27日(水)
常に眠く、疲れやすくなったものの、つわりもほとんどなく、何でも食べられる状態。出血もなし。
朝、区役所に立ち寄り、母子手帳をゲット。

2006年9月30日(土)
特に変わったことはなかったので、予定通り前回から2週間後に検診。

d0014034_12314379.jpg今回から超音波検査の様子をビデオ録画してくれた。
無事順調に成長していて、前回までは豆粒のような姿だったのが、2頭身になってて、ちっちゃな手と足がちょこん、とあるのが確認できた。まだCRL(Crown Rump Length:頭殿長。胎児の頭からお尻までの長さ)が20mm足らずのベビちゃんの心臓も一生懸命に動いてた。その姿がとても愛らしく、思わずウルウル。「愛しい」とはこういう気持ちのことをいうのかもしれない、と思った。
右の写真は超音波検査で見れたベビちゃん。

ベビちゃん。危機を乗り越えてくれて本当にありがとう。小さい体で本当によく頑張ったね。

そして、待ちに待った予定日が決定♪
2007年5月5日、子供の日(^^)/
次の検診は2週間後。

2006年10月第1週目~
今までつわりはほとんどなかったけど、さすがに常に乗り物酔いしているような気分になってきた。つわりのある人も特に症状が強い時期なので、しょうがない!?

2006年10月12日(木)
週末、ダーがテニスの合宿に行っちゃうので、午前休取って、検診。
今回からはお腹の上にジェルを塗って、エコー当ててベビちゃんの様子を確認。エコーはもうちょっと先だと勝手に思ってたので、ちょっとビックリ。
ベビちゃんのCRLは前回の倍近くの36.7mmまでに成長してて、今までは心臓が動いているのは見えてたけど、今回は心臓の音も聞こえた!胎児の心拍はかなり早い!急激な成長に合わせて、心拍も早いのかな?妊娠初期の血液検査もした。5本くらい採られた・・・。
次の検診は3週間後。

2006年10月第3週目
お腹が出てき始めたので、妊娠線予防のジェルを塗り始めた。大きくなってきたお腹を見て幸せな気分になれるだなんて、妊娠前では決してありえないこと!

2006年10月21日(土)
4ヶ月目に突入!安定期まであと1ヶ月!ムカムカもちょっと落ち着いてきた。4ヶ月目は骨が作られるらしいので、今までの葉酸サプリに加え、カルシウムのサプリを飲み始めた。
病院で言われた私の戌の日は11月17日だけど、その日は金曜日でどうしても仕事を休めないイベントがあるので、その前の戌の日の11月5日は日曜日だし、ちょうど大安ってことで、ちょっぴり早いけどお参りに行くことに。腹帯は母上がを用意して当日持ってきてくれることになった。

2006年10月28日(土)
最近会社に着ていく服に困り始めていたので、無印良品でマタニティウェアをゲット。いかにも!って感じのウェアじゃないパンツとかスカートがあって、イイ感じ!

2006年11月4日(土)
3週間ぶりの検診。
ベビちゃんのCRLは72.5mmまで成長し、背骨もはっきりと見え、両手足も前よりも随分と長くなってて、羊水の中をプカプカしながら動いてた。たった3週間で倍の大きさに成長する様子は感動すると同時に、人間って凄いなぁ、と。

いつもは、ダーは病院の待合室で待っていて、ベビちゃんの様子はビデオに録画してくれたものを家に帰ってから私が説明しながら2人で見てたんだけど、今回は診察前に「主人も一緒に見てもいいですか?」と聞いたら快く了承してもらえたので、ダーも初めて一緒にエコーでベビちゃんとご対面。感動してたみたい。

血液検査の結果も返ってきた。
私は風疹をしていなかったようで、抗体が無いらしい…。風疹のウワサを聞いたら人ごみは避けるようにと言われた(1977年生まれの人は、中学校時代に予防接種をしているみたいだけど、ちょうどそのころ私はアメリカだったので、漏れたっぽい)。なんでも、妊娠初期~中期(妊娠4週~16週頃まで)に風疹に感染すると胎児に奇形を起こす確率が高くなってしまうらしい。まさに今だ!気を付けねば!産後落ち着いたら風疹の予防接種を受けるようにと。それ以外は全部OK!
次回の検診は4週間後。でも、今のところ里帰り出産をする予定なので(里帰りって言っても、首都高が空いてたら40分くらいしかかからないんだけどね。笑)、11月中に一度実家に帰って、実際に出産しようと思っている病院行って診てもらおうと思ってる。4週間も待てないもんね!(笑)

2006年11月5日(日)
d0014034_21505191.jpg戌の日のお参りで 水天宮 へ。着いてみて、人ごみにビックリ。
なんでも、2006年11月5日は数十年に一度の「大戌の日」(戌年、戌月、戌日、ご縁日)だそうな。しかも大安で日曜日。混まないわけがない…。「大戌の日」なんて全く知らなかったけど、たまたま行った日がとっても縁起の良い日だったみたいでラッキー♪

入場制限があったので、長蛇の列!最後尾まで行くのにも時間が掛かった…。親やダー、そして列の前に並んでいたおばちゃんたちにまでも「妊婦さんはどこかで休んでた方がいい」と言われ、私は近くのカフェへ。そして1時間後くらいに入場。

臨時受付で祈祷と安産小布お守りの申し込みをし、短冊に氏名を書いていただき、社殿にあがって祈祷。こみ上げてくるものがあり、胸が熱くなりました。

予定日まであとちょうど6ヶ月。
ベビちゃん、すくすくと大きくなって、元気に生まれてきてね!
[PR]

by lilac_aqua | 2006-11-06 21:01 | baby |
 
 
 
 
2006年 11月 04日 |
久しぶりに映画観てきました。
前から気になっていた「フラガール

評判どおり、本当に、本当に、とーってもよかった!!
松雪泰子、蒼井優、富司純子、しずちゃん、トヨエツ、岸部一徳、、、素晴らしいキャストでした。
その中でもやっぱり松雪泰子の存在感はすごい。序盤にあった松雪泰子のソロダンスもすばらしかった。3ヶ月特訓しただけで、あのレベルまで本当に踊れるようになるとは…。

ストーリーも感動的でよかったけど、みんなのダンスにも超感動。

小学生時代はバレエをし、大学生時代にはストリートダンスサークルに所属していた私は、春の新入生歓迎パフォーマンス、秋の学祭、冬の関東大学ダンス連盟主催のクリスマスダンスパーティなどなど、ステージでダンスをしたことが何回もあるけど、あの本番ステージで踊る前のダンサーみんなでの団結、踊っている間の楽しさと快感、終わった後の達成感、充実感、そして「終わってしまった」という寂しさ・・・。

映画を観ていてそんな気持ちも思い出しました。

d0014034_14284035.jpg最後にダンスをしてもう2年半・・・
2年半前、自分の結婚式2次会で、サークルの仲間と一緒にダンスを披露したのでした。
3、4ヶ月の間、毎週末市営スタジオ借りて練習したなぁ。懐かしい・・・。
⇒は、そのときの写真。
真ん中で踊ってるのが私です。あはは(^^;

+++

ちょっと落ち着いたらまたダンスしよう!!

+++

夜は、ご近所さんで、私の写真教室に来てくれていた Ryoちゃん とディナー@地元ではおいしいと有名なイタリアン。確かに美味しかった!くるみとはちみつ、ゴルゴンゾーラのピザとか、お店オリジナルの、ユニークなメニューが!一見ビックリだけど、おいしかった♪

とても楽しいひとときでしたー☆今度はランチに行ってみようね!!
[PR]

by lilac_aqua | 2006-11-04 14:30 | daily life |